目まぐるしく変化する今、変化に対応することにエネルギーを使い、消耗し、疲れ果て、そして心が折れそうと思ったら

心が折れそうとか心が折れると言います。その心を折る決定者は自分です。

「折れる」ということは、ポキッという音やイメージや感じでしょうか。
「折れない」ということは、柔軟、しなやかさというイメージや感じでしょうか。

心の軸は「価値観」です。自分の「価値観」なら折れません。ただ他人の価値観を生きているのであれば折れることはあるでしょう。

私たちは自分の価値観に沿って望む未来を明確に描き生きているならば、心の折れようがありません。

何が起きようとも価値観は芯であり、しなやかであり、強く、ここに戻ってくるというものです。

気づいてなくても戻れますが、戻らないときはどこに戻ればよいのかわからない状態になっているときです。そして気づいていると戻ることがより速くなります。そもそもブレないとも言えます。雨風が吹いても、嵐が来ても、掛かる圧をかわせたり、分散させることができたり。

もし心が折れそうと思ったり、心が折れたと決定したのであれば、価値観を引き出しに来てください。いつでもサポートいたします。あなたの大切な人生のために。

価値観・心のしくみに興味のある方はこちらからお問い合わせください。

 *は、必須項目です。

〔 お名前* 〕

〔 会社名 〕

〔 お問い合わせ項目* 〕
研修依頼講演依頼カウンセリング健康企業風土のための心理学講座心のしくみ塾特性セミナー人活セミナー理念セミナー性格検査 MBTIこころの勉強会お金に関する『心の取扱説明書』然現心還(心理・筆跡「本質」セッション)その他のご質問やお問い合わせ

〔 メールアドレス* 〕

〔 ご依頼・ご質問・お問い合わせ内容 〕

 確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
 確認できましたら「確認」にチェックを入れて、「上記の内容で送信する」ボタンをクリックしてください。

 確認