2020年はあなたにとってどのような年でしたか?

2020年は世界まるごと変化しステージが変わる時間でした。

未だ変化は途中であり、外部環境の変化は私たちの内側にあるものを浮き彫りにしてきたように思います。

人のせい、世間のせいとふつふつと思ってきた人にとっては、他人や世間への批判という加害または自分を責めるという加害が起こり始め、より良い環境、モノ、人、思考を求め考えてきた人にとっては、これをチャンスに何ができるだろう、何がしたいのだろうと考え発信する時間となってきたのではないでしょうか。

自分さえ良ければ良いと考えている人、自分も自分に関わる人も良くなるようにと考える人、これもさらに浮き彫りになっているように思います。

前者は恐れ、後者は愛。

興味深い時代に生きていると思います。

そしてその時代の中で、自分は何をするのか。
そしてその時代の中で、自分は何を大切にするのか。

自分の軸、芯である価値観が明確な人にとっては容易なことだと思います。

今、環境の変化によって少々ブレたとしても戻ることは容易です。

自分の軸、芯が意識に上がってない人にとっては息苦しいことだと思います。

2020年はあなたにとってどのような時間でしたか?

そして2021年、あなたは何を大切に何をしますか?

全ては自分の内側からきます。

豊かな時間を共に創っていきましょう。