リーダーは感情の指針

今、どのような表情をしていますか?
今、どのような気持ちですか?

優れたリーダーシップは感情のレベルに働きかけ人の心を動かすと言われています。

その感情が良い資質を引き出す熱意なのか。それとも不安や不協和音を引き出す感情なのか。

一人の人間が発する信号が、他の人間のホルモン、心臓血管機能、睡眠リズム、免疫機能にまで影響を及ぼし、一度分泌されたストレスホルモンは何時間も体内を回り続けるという研究結果もあります。

私たち一人ひとりがリーダーです。

一人ひとりが、たった一人である自分の感情を豊かに取り扱うことに責任を持つことをしたならば、どのようなことでも知恵を出し合い、成長していけるのです。

心のしくみに興味のある方はこちらからお問い合わせください。