タダは美徳!?

「今、このような時なのでタダで提供します」というものを目にすることがあります。

またその情報に称賛の声を送っているものも目にすることがあります。

しかしタダは美徳でしょうか?

提供する側が、タダに見返りを求めないない“愛”であれば、そこには思いやりと感謝の輪が生まれると考えます。

提供する側が、タダに見返りを求める策略である“恐れ”であれば、後日搾取と意味づけられる感情が生まれると考えます。

提供する側が、お金が発生することに抵抗がある”恐れ”であれば、後悔や自己嫌悪が生まれると考えます。

あらゆることにはエネルギーが介在しています。誰かの何かのエネルギーが費やされています。

タダであるには理由があります。
・思いやり
・策略
・お金に対する制限

いずれにしても経済も心も豊かにエネルギーが循環することを願います。

心のしくみに興味のある方はこちらからお問い合わせください。