【心の育成・教育】 誕生のための土壌

芽2

命を生み出す土。

命を育てる土。

何が眠っているのか?

何が芽を出すのか?

すでにその役割は種の中にギュッと詰まっている。

誰もが自分の種をもっていることに気付くこと。

春に向かってどんな芽をだすのか?

夏に向かってどんな花を咲かせるのか?

秋に向かってどんな実をつけるのか?

冬に向かってどんな種を落とすのか?

そして土はゆっくりじっくりただ役割を果たす。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

お問い合わせボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です