お金と心の取扱説明書 受講者様の声

R.Yさま

会社からの給料が私の収入の全てだという思い込みがあった。
お金の不安と健康や将来の漠然とした不安でモヤモヤしていたが、自分にはない視点で色々質問されて答えていくと、やりたいことが明確になって、将来が楽しくなってきました。
お金と自分の将来のことを考える良い機会になりました。

K.Mさま

心身論理レベルの下3つで相手の事を知ろうとしていたことに気づきました。
下3つで相手を判断するのは失礼だし、自分自身とマッチするかを判断できませんでした。
まずは自分自身の価値観を知ることを実践しつつ、相手の信念、価値観を知るようにします。
2017年は良きパートナーと結婚して、幸せな家庭を築きます。
貴重なお話をありがとうございました。

にししさま

お金があったら・・・。
もっとこうしていれば・・・。と思うことがたまにありますが、後悔することに意味はないというのを改めて知ることが出来て良かったです。またその人の役割に応じた公平な仕事、という一節が好きでした。
ワークには参加できませんでしたが、いろいろなところから聞こえてくる言葉がとても面白かったです。
・一流とはこだわりがある人
・自分のしていることに価値があるというのを理解する
・目的をもって稼ぐことが大切
など良いことが聞けました。

坂口亮子さま

「自分に投資することは素晴らしいことだな」という気づきがありました。
貴重な時間を過ごせてヨカッタです。ありがとうございました!
色々な方たちの「考えていること」「思い」にふれて気づきが多かったです。

まさみさま

家族の大切さ
普段は無意識にいろいろなことをしている
アイデンティティ
価値観、信念
公平と平等

A.Mさま

酒井さんの話を聞きながら、客観視あるいは階層に分けて考えることの重要性。
状況によっては自分のアイデンティティと否定する方が楽な道になる。
あ~ちと話がしたいなあとしみじみ思いました。
そして酒井さんとあ~ちに出会えた事に心から感謝です。

みーちゃん

私がお金と向き合う気になったきっかけは他人と一緒に住んだ時
お金って何を産むのだろう
他人が稼いだお金で雨風しのぐ
父が稼いだお金で雨風しのぐ
何の違いが起こるのだろう
私の稼いだ、もらった(会社人なので常にもらっていると思っています)お金はどうなるのか
私以外の人のために使う、公平に使えれば・・・などなど思うところはいっぱいです。

Y.Mさま

会社のお金(売上、ノルマ、お客様との価格交渉等)に対して自分がどのように考えているのか、何か捉え方を変えるべき、あるいは変えることで目指すものをはっきりさせ、その実現に近づくことができるのではないかということを考えるきっかけになりました。
お金(売上)自体が目的ではないはず、それが何を意味するものなのかじっくり考えてみたいと思います。

柚井孝文さま

自分と向き合うってどうすればいいかと悩んでいましたが、思ったよりも自分と向き合えていたと思いました。同じことでも捉え方で全然変わるということ。
公平と平等、心のあり方、とても気になります。

裏野由美子さま

5年前に店を閉めたことに対して罪悪感がずっとあり、そのときは店を閉めることが最善の方法だったと思ってもやっぱり他に何か方法があったのではないかとずっと執着していました。
しかし、その執着がこだわりに変化していたのに今日気づきました。
また主人と絶対店をするという執着しこだわりが今回本当に店をすることになり、自分の執着心が消えていったことに今日感動しました。
ありがとうございました。

匿名さま

同じ言葉でも人それぞれに意味づけが違うことがとてもおもしろい。自分のおかれている立場でも変わってくる。
心とお金の関係性を意識できたらいいよね。こういうことはどんどん伝えていってください!

Y.Nさま

酒井さんのご家族の話に、家族を大切にしたいと改めて思いました。
私の父は今、軽い強迫性障害を患っています。
正社員で働いていると決まった収入は毎月入ってきますが、実家へ帰る時間がなかなか思うようにつくれていない現状にモヤモヤ・・・。
本当に今、自分が何に投資したいか、自分の働き方を見つめ直したいと思います。
素敵な時間をありがとうございました。

K.Kさま

 自分にとって「お金」って何?ということを真正面から考えたことが今まで全くなかったので、非常におもしろく、難しく、しんどく、意味深い機会をいただけたことに感謝しています。
 たぶん自分と向き合うのが恐いと思っている自分の中の「何か」とお金がどこかで繋がっているのでは?ということに気づけたことは大きい収穫だったと思います。
 自分で勝手につくりあげている、というか、ふくらませてしまっているかも、もしかしたら天使とか悪魔とかモンスターみたいにしていsまってるのかもと思ったり。
 こんな風にお金のことを見る、考えることがなかったので、まだ漠然とはしていますが、私にとって「お金」って何?ということをきちんと考える一日でした。ありがとうございました。

匿名さま

今の自分と幼少期の関係について改めて気づきました。
どこまで上書きできているのか?
「上書き」というキーワードを意識してみます。
そして価格の設定についても興味深かったです。
元気をいただきありがとうございました。

小林耕治さま

稼ぐことの意味
稼ぐことに対して十人十色の意味

R.Kさま

感無量です!!(笑)
ありがとうございました。

中西さま

好きな仕事をしている方が少ない。だからできないではなくて
好きな仕事をしている方が少ない。だから私はやる。
そう決意した時間でした。
改めて価値観と目標設定について考えたいと思います。
本当に有意義な時間をいつもありがとうございます。
感謝。

阿部洋太郎さま

①嬉しい―短い/楽しい―長い
稼ぐ方法を考える
好きな仕事+お金を回る仕組み
やりたいこと「限界と思ってたところを超えた世界を感じてもらう」

②三代先に「金の動き・心の動き」がどうなっているか?
三代前⇒金本位制
三代先⇒・・・

山本誠児さま

・お金を使う時、気持ち次第で消費・投資・浪費となる。
・お金を使う恐怖心を取り除く事で、投資に繁栄し、収入が増える
・理念=自分の考えをしっかり持ちセミナー等に繁栄させる⇒させたい。

K.Kさま

 自分にとって「お金」って何?ということを真正面から考えたことが今まで全くなかったので、非常におもしろく、難しく、しんどく、意味深い機会をいただけたことに感謝しています。
 たぶん自分と向き合うのが恐いと思っている自分の中の「何か」とお金がどこかで繋がっているのでは?ということに気づけたことは大きい収穫だったと思います。
 自分で勝手につくりあげている、というか、ふくらませてしまっているかも、もしかしたら天使とか悪魔とかモンスターみたいにしていsまってるのかもと思ったり。
 こんな風にお金のことを見る、考えることがなかったので、まだ漠然とはしていますが、私にとって「お金」って何?ということをきちんと考える一日でした。ありがとうございました。

柳川郁弥さま

最近楽しくやりがいを持って生活や仕事をしていたが
一気に自分自身がわからなくなった。
仕事について、これからの事を真剣に考えます。

阿部洋太郎さま

・初めてもらったおこずかい300円ですぐにガチャガチャ100円×3コ買った。
お金を使い切った経験があった。
・①支出=目的 → ②必要な収入・残高 → ③方法を考える
・あせっている→落ち着く方法を考える

中西さま

自分で決めたことに対して覚悟が足りないと感じました。
元々、不安定な仕事と分かっていて、それでもやる!と決めたはずなのに、周りの安定した収入、会社に守ってもらうというシステムに憧れていた部分があったように感じました。
今一度、しっかりとした目標設定をする必要があると思いました。

S.Yさま

・掃除ができない≠お金づかいが乱れる
・収入は固定ではなく、その気持ち覚悟しだいでどうにかなる!
・お金を使うことに抵抗があった→抵抗をなくすために収入を増やせばよい。

R.Sさま

自分を信じることの大切に気づきました。
楽しいことにお金を使っていくことの大切さ。
家族へ感謝、学び
収入-支出=残高 とってもシンプル!
主人といっぱい話したいな~と思いました。
ありがとうございました。

にしゆかさま

使う量が決まると稼ぐ量が来ますという気付き。
今までは稼いだ量から使う量を決めないといけないと思っていました。
・自分のやっていること
・会社           に自信を持っていること
・商品          
この3つが1つでもかけてはいけないということ
心に響きました。ありがとうございました。

山本誠児さま

・自分に「気づく」
自分と向かい合うことは大事である
基準は自分である
アップデート「更新」は必要である

T.Wさま

普段は意識してない自分のお金に対する思いや捉え方に気づきました。
あと心の持ち方が自分の価値や考えに影響を与えていることを改めて実感しました。

匿名さま

・お金を貯める優先順位によって、貯金に影響することが気づきました。
・自分のやりたい人生設計も、それにあった目標をはっきりして、貯金額を決めていこうと思いました。

柳川郁弥さま

普段自分自身が考えていたことが話せたので、とても良かったです。
もっと自分を知り、お金と心の仕組みについて、意識をしていきたいと感じました。
心豊かな人生を送るために、楽しみながら成長していきたいと思います。

M.Aさま

何を残したいか?と問われた時に、何も残さなくて良いと最初は思ったのですが、どの様に生きる?どう死にたいか?と聞かれて、子供は残しておきたいなーと思いました。

子供を残す→子供のために使えるお金、自分のために使うお金を貯める事を考えて使っていこうと思いました。

どう生きたいかの結論は「笑って暮らせる豊かさを持ちたい」
笑って暮らせる=お金も心も余裕が必要。
そう感じたので、浪費型の人間の私は貯金します(笑)
貯金するには・・・なんだろ? とりあえずLINEスタンプ作ります(^-^)

下津浦敦史さま

・目的は自分のやりたい事
・目的は動いていくことでより明確になる
・目的←目標設定
・お金の使い方が生き様
たくさんの気づきがありました。

ゆかりさま

・自分自身の人生のテーマは何なのか、役割は何なのか、自分が本当にしたい事って何なのか・・・最近考える機会が多かったので今回のテーマは私にぴったりでした。
 1人ひとり考え方、感じ方も違い、自分で感じるてる役割もちがう・・・。
十人十色で面白いと思った。まただからこそ1人ひとりが生かされているんだと感じた。
 最近1人でゆっくり落ち着く時間がなかったので、寝る前などに自問自答タイム作るのも良いと思った。
ありがとうございました(^-^)

えっちゃんさま

「仕事なんか」に気づきました。
「なんか」が自分の中で、どんな位置づけなのか。
ちょっと探ってみよう!!と思います。

Y.Tさま

以前出した自分の価値観を見失っていた部分があると気づきました。
自分が安定するには、現状にどうアプローチすればよいのかシャープになったように感じます。

オッチーさま

自分がいかに「真剣になり過ぎる」の知った。
自分にとってリラックス・・・「ON」と「OFF」の違いについて帰りの電車で考えようと思います。

K.Yさま

「お金」を使うときは、「物」に対してのみでなく、「人」に対しても使う価値も考えています。
後、自分の中で使う金額も決めています。

Y.Tさま

クレジットカードを使うことについてのお話で“カードを持ってないと不安な人”という言葉がありました。
そこで自分の『とりあえず今はカードで払おう』と思ってしまっているクセ(行動)も一種の中毒だなあと気づきました。

I.Yさま

お金、家族、仕事、生き様・・・
なぜこのような心理状態になっているのか?と「心の心理状態」や「心の仕組み」を知ることで、心豊かな生活を今よりも更に遅れるのではないかと感じました。
私がよく使うコトバってなんだろうと思いました。

なっちゃんさま

イライラしていた理由がわかり、すっきりしました。
柔軟性=しなやかさを持って、仕事にお金に取り組みたいと思います。