生活のためにやりたくもないことだけど働かないといけない

生活のためだからやりたくもないことだけど働かないといけない という言葉を聞くことがあります。

“生活のため” という目的が本当ならば、働くことで生活ができているなら達成しているので不満になるはずはありません。

“やりたくもないことだけど” というこの言葉が大切なのです。この言葉の本音は、望む状態を諦めている自分への不満を表しています。

本当の目的は、“やりたいことをやりたい!”です。

どうぞやりたいことを明確にして、やりたいことで働いてください。

働くことは縛られることではありません。

働くことは自分の作品を作り続けるようなものです。しかも一定の守られた枠(組織など)の中で。

よりよく、より喜んでいただけるように工夫し、創造し続けてください。

結果として生活はできていきます。

自分を犠牲にしているのも自分であれば、自分を豊かに取り扱うことができるのも自分です。

どうぞ豊かに自分を取り扱ってください。

心のしくみに興味のある方はこちらからお問い合わせください。

 *は、必須項目です。

〔 お名前* 〕

〔 会社名 〕

〔 お問い合わせ項目* 〕
研修依頼講演依頼カウンセリング健康企業風土のための心理学講座心のしくみ塾特性セミナー人活セミナー理念セミナー性格検査 MBTIこころの勉強会お金に関する『心の取扱説明書』然現心還(心理・筆跡「本質」セッション)その他のご質問やお問い合わせ

〔 メールアドレス* 〕

〔 ご依頼・ご質問・お問い合わせ内容 〕

 確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
 確認できましたら「確認」にチェックを入れて、「上記の内容で送信する」ボタンをクリックしてください。

 確認