NLPとは

NLPとは

NLPとはNeuro Linguistic Programmingの略であり、「神経言語プログラミング」と呼ばれています。また「コミュニケーション心理学」「脳の取り扱い説明書」ともいわれ、コミュニケーションにおける学問として注目されています

NLPは1975年に米国カリフォルニア大学サンタクルーズ校にて心理学者のリチャード・バンドラー、言語学者のジョン・グリンダー両名がアメリカで天才と呼ばれていた3名の心理療法家の使っていた手法を徹底的に分析し、効果的なコミュニケーション、個人の変容、学習加速、パフォーマンス向上のツールとして体系化したものです。

この研究発表後、その驚異的な即効性からセラピーや医療の現場だけでなく、ビジネス、政治、能力開発、スポーツ、教育など幅広い分野で活用され、今もなお世界に広がり続けています。