【心の育成・教育】遥か彼方の魂に遡る

菩薩

【今起こっていることはどこからきているのか】

セッションをしていていつも思うこと。
この出来事はどこから生み出されたものなのか。

「出来事には意味がない」

どう意味付けるかによって私たちの感情や行動に変化を起こす。

とはいえ繰り返される似たような出来事は過去にプログラミングされたものがまた発動していると言える。

相手が変わろうと、環境が変わろうと繰り返される関係性は自分がセッティングしたものであり、相手もそのプログラムに反応する人がやってくる。

その出来事が起こった一番最初の出来事に遡ると遥か彼方の魂に遡ることはしばしば。

【解決の鍵はそこにある】

向き合うことが解決の入口。

怖がる方もいるけれど怖いものなんかでなく、それはとても愛おしいもの。

大切で愛おしい魂が癒され、今世での存在を存分に発揮されることを心から祈ります。

この瞬間に立ち会えることに感謝です。

ライン

自分を知りたいと思った方は、こちらへ↓

詳細ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です