【心の育成・教育】自分軸か他人軸か

菩薩

本質を見続けること。
心根に耳を傾け続けること。
本当を感じ続けること。

軸が何であるのか?
真中にあるものが何であるのか?
根底にあるものが何であるのか?
言い方が変わってもそこにあるものは同じ。

私たちはその周辺に”意識”が向きやすい。
台風の外側のように
大きな動きに目が行き
唸るような音を耳にし
強い力を感じて振り回される。

無意識は根底にあるものを色々な形で現してくれる。
無意識に目をむけず、耳を傾けず、感じないゆえに色々なやり方で日常の出来事として意識にわかるように働きかけてくる。

そしてその現れてくるものに右往左往しエネルギーを消耗する日常になる。

これを選択しているのは自分。

ここで使うエネルギーをやりたいことに使ったならば、どれだけ望む未来が早く叶っていくことか。

そして望む人生を叶えていくことを選択し実現していくのも自分。

同じ自分。

何が違うのか。

本質を見続けること。
心根に耳を傾け続けること。
本当を感じ続けること。

この心のしくみを知ること。

この世に唯一無二の存在である自分にとって
とても大切なこと。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら ↓ からどうぞ。

 *は、必須項目です。

〔 お名前* 〕

〔 会社名 〕

〔 お問い合わせ項目* 〕
研修依頼講演依頼カウンセリング人が活きる組織実践塾心のしくみ塾人活セミナー理念セミナー性格検査 MBTIこころの勉強会お金に関する『心の取扱説明書』然現心還(心理・筆跡「本質」セッション)その他のご質問やお問い合わせ

〔 メールアドレス* 〕

〔 ご依頼・ご質問・お問い合わせ内容 〕

 確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
 確認できましたら「確認」にチェックを入れて、「上記の内容で送信する」ボタンをクリックしてください。

 確認