【あ~ち心語録】自分の本当の想いにそって生きるには!

己を知る

ここで言う「本当の想い」とは心の奥底にあるもの心根にあるものです。

すでに意識に上がっている方、わかっている方は、その想いにそって生きていることだと思います。

【自分の価値観を知ること】

価値観とは 「自分が大切にしている」こと。そして「自分を突き動かす」もの。

価値観とは自分のあらゆることの判断基準であり、自分の信念にも思考にも感情にも行動にも記憶にも影響を与えているものです。

これだけ自分に影響を与えている価値観を尋ねられても、「私の価値観は〇〇です!」と答えられる人はそんなに多くないのです。

更にこの価値観には優先順位があります。1番目は〇〇、2番目は〇〇、3番目は〇〇・・・。こんなふうに答えられる人は少ないと思います。

しかもこの価値観は自分の中でも「役割」によって価値観としてでてくる言葉も違います。なおかつ優先順位も違うことがほとんどです。

価値観は無意識の領域に入っていることが多いです。だからこそ意識の領域に出してくることが大切なのです。なぜなら私たちはわかっていること、気づいていることが重要だからです。わからずに生きていると混乱や葛藤が起こりしんどくなったり、辛くなったり、疲れてきたりするからです。

気づいていれば混乱や葛藤がほとんどなくなっていきます。

【価値観に沿った理念を明文化すること】

価値観がわかれば自分が何を大切に生きているのかがわかります。

そしてその価値観に基づき、どんな生き方をしたいのか?何を目指して生きたいのか?という自分の心の底にある想いを引き出すことができます。

これらは無いのではなく、有るのです。

わからないうちは、ただ自分と話せてないだけです。

理念という言葉は企業ではよく使われますが、個人においても同じく大切なものであり、「何のために、何をするために存在するのかという目的」にあたります。

自分の理念。目指すべき最高の概念。根本的な考え方。原型。

これが見いだせる、知れる、感じれることで自分の人生の道筋がよく見えるようになります。

【理念を口にした時に胸や身体に熱いものや込み上げる感覚があること】

理念があっても行動には繋がらないということを聞くことがあります。これは驚きです。もし行動に繋がらないのであれば

それは本当の理念ではありません。

理念は価値観とつながっているので、突き動かされてしまうものです。

ビジョンは理念に基づいた目標です。よりイメージしやすく、わかりやすく、動きやすくするために描くものであり必要なものです。

あなたの理念は何ですか?

今回も自分の理念を明確にされた方々がいらっしゃいます。既に明確にされた方々はどんどん加速しています。素晴らしいことです。

ライン

自分の人生理念を明確にした方の感想は、こちらへ↓

詳細ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です