【あ~ち心語録】心を活かさずしてどうやって人を活かすのか?

心の宝

いくら勉強しても、いくら知識を詰め込んでも意識だけでは人は活かせません。

私たちは心という財産をもっていながら、その素晴らしさに気づかず、他人の評価を基準とし他人の価値観を探りながらそれに合わせて生きることがあります。

そうして他人評価ばかりの中で、自分がわからなくなり「自分探しの旅にでる」ことがあります。

それは心の不調に出たり、身体の不調に出たり、考え方が望まないことばかりに向いたりしていきます。

バランスが崩れてしまい薬で整えることもあるでしょう。しかし薬は心を治せません。

周りの人があなたを支えてくれて整えることもあるでしょう。サポートは補助にはなりますが、自らの心を見つめない限り他人任せでは望む方向へは行きません。

一人ひとりが一つずつ持っている「心の取り扱い」を「知ること」そして「できること」が自分を活かす唯一の方法です。

どうぞ大切な自分の宝であり、財産である「心」を活かしてください。

ライン

自分の「心」を活かしてみたいと思った方は、こちらへ↓

詳細ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です