心繋がる円満相続不動産講座

【争いのない”円満な相続”を実現するコンサルティングをしたい貴方へ】

相続は誰にでも発生し、人生の中のどこかで必ず向き合わなければいけない問題です。とはいうものの人生で何度も経験をするものではありません。

また、相続に関わる手続きや法律はたくさんあり「一体どうすればいいんだろう?」「誰に相談したらいいんだろう・・・?」と悩んでしまう方は多くいらっしゃいます。

そんな時、あなたが“相談できる人”となることで、ムダなお金と労力をかけることなく相続の問題を解決することが可能になるのです。

15年以上、数多くの相続相談を行なってきた経験とお客様とのコミュニケーションや相続において理解しておく必要がある心の両面から、相談者様の立場に立つ『円満な相続がサポートできる』知識と実践方法をお伝えします。

<講座受講のメリット>
・不動産の整理に自然な流れで関わり、お客様を守り、収益を上げる方法
・相続財産の多い土地持ちのお客様にアプローチする方法
・基礎的な知識ではなく、現場で収益に繋がる実践的な方法
・親世代だけでなく、子世代と繋がる事で他業者・信託銀行等との競合がなくなる
・生前対策から数十万円の収益を上げる為の具体的な方法
・有料のコンサルティングを契約するまでの具体的な流れやトーク内容
・心の仕組みを知ることでお客さんの本意を聞き出すことができる
・お客さんの価値観を引出すことで共有できスムーズに物事が進むようになる
・お客さんを守ることができる
・円満相続を実現することができる
など

<講座内容>
◆相続を取り巻く環境と相続コンサルティングの必要性
◆相続ビジネスのキャッシュポイント
◆相続対策の基本と時間軸から考える相続対策
◆顧客タイプ別の収益発生のポイント及びコンサルティング実務の進め方
◆お客様との面談の実例、ワーク
◆専門家とのチームづくりの重要性
◆相続事例からプロセスを学ぶ
◆事例から心と脳の仕組みによる前提
◆相談で最重要な信頼関係の築き方
◆相談者の本意、価値観の引き出し方
◆相談者の想いを明確にする目標設定の仕方

<講座内容の一部をご紹介>  
顧客タイプ別の収益発生のポイントとコンサルティング実務のポイント
不動産の資産割合の大きいケース
アパート・マンション経営者のケース
農地を所有しているケース
会社経営者のケース
金融資産が多い方のケース
相続コンサルティングのポイント
子どもがいないケース
再婚をした夫婦のケース
マンション等の債務があるケース
未成年の子どもがいたり、子どもが海外にいるケース
認知症の人がいるケース
借金が多い方のケース
具体的な場面において
どのような質問をして情報を聞き出せばいいのか?
お客さんへのヒアリングの進め方は正しいのかどうか?
自分のやりかたは正しいのか?
どのような形でコンサルティングの話をお客さんにしていくのか?
お客さんにどのような雰囲気で接していけばいいのか?
面談のはじめにどんな質問をしたらいいのか?
相談者の悩みを聞き出すためにどんな受け答えをすれば良いのか?
相談者の情報を多く聞き取るためにはどのような質問をしていけばいいのか?
どのような形でコンサルティングの話をお客さんにしていくのか?
相手の安心してもらうためにどんな風に対応にすればいいのか?
初対面という状況から次の相談につなげるためにどう話をしていけばいいのか?
など

■開催日時   第5期 2017年6月11日(日)12日(月) 10:00~17:00
       プレ講座 2017年7月3日 19:00~

■開催場所 心財育成株式会社 
 大阪市中央区天満橋京町2-15 岡本ビル3階(1階珈琲館目印)

■定員 4名限定

■受講料 プレ講座 3,000円(税込) 本講座 216,000円(税込)

■お支払い方法 受講前にお振込いただきます

■講師プロフィール

【平井 寛】
株式会社エフピーコンパス 代表取締役 http://fp-compass.jp/
一般社団法人 相続トータルサポート関西 代表理事

関西大学工学部土木工学科を卒業後、建設会社に勤務。
その後、地元の不動産・建設会社勤務を経て、2001年に相続・不動産相談専門のFPとして独立。以来15年以上、個人向けの相続相談・不動産コンサルをメインに活動を行う。2016年2月株式会社エフピーコンパスに法人化、4月に宅地建物取引業者として登録。また、税理士・司法書士・土地家屋調査士などで構成される相続のプロフェッショナル集団「相続トータルサポート関西」の代表も務め、相続のコーディネーターとして収益を上げるビジネスモデルを確立している。
保険、不動産など一分野にとらわれず、全体的な視点から「相談者にとって何がベストなのか?」を考え、相談者の悩みを解決するFP的手法を貫きながら活動を行う。JA、総務省などの主催するセミナーの講師も務める。
NLP(神経言語プログラミング)資格を取得。土地活用・相続対策を軸に金融・保険の見直し等の相談について、「家族の想いをつなぐ“円満な相続”を実現する」を信念に、お金と心の両面をから総合的なコンサルティングを行う。

【安達 美由紀】
心財育成株式会社 代表取締役  http://shinzai.co.jp/
一般社団法人夢の実現サポーター 代表理事

ハウスメーカーにて18年間 相続対策を軸とした資産活用営業、金融機関にて不動産融資コンサルティング営業を経て独立。 20年以上に渡る営業の中で、なぜ売れる営業と売れない営業ができるのか、なぜ上手に伝わる相手と伝わらない相手がいるのか、人を育てることが上手な人とそうでない人の違いは何なのかに興味を持ち、コミュニケーション心理学といわれるNLP心理学に 出会い「心の仕組み」に気付く。
 現在では経営者・管理職・営業を対象に業界団体・商工会議所などでセミナーを行う傍ら、コーチング技術を活かした人材育成研修、セミナー、講演、セッションは年間約400本を超える。
「心の仕組みを知れば人生が変わる」を信条に、心という財産を活かすことこそが人を活かし、組織を活かし、無限の可能性を生み出すと考え、心豊かで愛に満ちあふれた最高の世界を本気で創るリーダー達を育成し続けている。